労働者健康安全機構 熊本産業保健総合支援センター

【ストレスチェック制度】

[Topics]

・労働者健康安全機構のホームページに「産業医のストレスチェック面接指導入門」(2018.4)〜高ストレス者に対する面接指導視聴覚教材〜を掲載

 

「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラムダウンロードサイト」に、バージョンアップ版(Ver2.1)が公開されました。
※ストレスチェックデータのバックアップ注意喚起などを追加。こまめにバックアップしてください。

・「こころの耳」にストレスチェック制度の取り組み事例として「株式会社セントラル情報センター」が紹介されました。(3/22)

 ストレスチェック制度の取り組み事例 第9回:株式会社セントラル情報センター

 

・12月4日(月)ヤクルトホール(東京会場)、12月14日(木)グランキューブ大阪(大阪会場)にて開催されました「平成29年度職場のメンタルヘルスシンポジウム〜ストレスチェック集団分析結果等を活かした職場環境改善〜」の動画が「こころの耳サイト」にまとめられてアップされました。

ストレスチェック後の集団分析を踏まえた職場環境改善について、最前線での事例紹介や、よくある質問をテーマにパネルディスカッションをされ、大変参考になるご意見をうかがえます。ぜひ、下記リンクよりご覧ください。(12/21)

職場のメンタルヘルスシンポジウム(平成29年度)動画

 

「平成29年度職場のメンタルヘルスシンポジウム〜ストレスチェック集団分析結果等を活かした職場環境改善〜」を12月に開催

・ストレスチェック制度の実施状況(全国熊本版PDF)(9/5)

・ストレスチェック制度の実施状況公表【厚生労働省】(7/27)


[解説]

ストレスチェック制度説明資料

ストレスチェック導入ガイド
労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度実施マニュアル

「労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度実施マニュアル」の改訂ポイント

ストレスチェック制度簡単導入マニュアル

長時間労働者、高ストレス者の面接指導に関する報告書・意見書作成マニュアル

数値基準に基づいて「高ストレス者」を選定する方法←よりわかりやすくなりました(8/28)

情報通信機器を用いた面接指導の実施について
ストレチェック制度Q&A

15分でわかる法に基づくストレスチェック制度


[様式集]

様式名称
PDF
Word
心理的な負担の程度を把握するための検査結果等報告書(様式第6号の2)  
ストレスチェック制度実施規程例  
職業性ストレス簡易調査票(57項目)  

職業性ストレス簡易調査票(57項目)【英語版】

※職業性ストレス簡易調査票英語版は、東京大学と富士通ソフトウェアテクノロジーズ社との共同研究により開発されました。開発および信頼性・妥当性の出典は以下になります。
Ando E, Kawakami N, Shimazu A, Shimomitsu T, Odagiri Y. Reliability and validity of the English version of the New Brief Job Stress Questionnaire. Presented at the 31st International Conference on Occupational Health, Seoul, Korea, 31 May - 5 June 2015.

 
同意書(例) 
情報開示請求書(例) 
・苦情申し立て書(例) 
外部機関にストレスチェック及び面接指導の実施を委託する場合のチェックリスト例  

職場環境改善のためのヒント集(メンタルヘルスアクションチェックリスト)

周知用リーフレット(表・裏)  
周知用ポスター  

[実施ツール]

「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」ダウンロードサイト

 実施プログラムVer.2.1が公開

 

不具合について(PDF)

 

・ストレスチェックの結果を受け取った労働者へのセルフケア支援のための「個別面接支援マニュアル」(産業保健スタッフ向け)

医師向けの面接指導マニュアル

・医師が高ストレス者への医師面接を実施する際に参考となる「ストレスチェック制度における医師による面接指導のヒント集」(医師向け)

「産業医のストレスチェック面接指導入門」(2018.4)〜高ストレス者に対する面接指導視聴覚教材〜


【職場環境改善ツール】

・これから職場環境改善をはじめようという事業場向けの「ストレスチェック制度を利用した職場環境改善スタートのための手引き」(事業者・産業保健スタッフ向け)

・参加型の職場環境改善の新しいマニュアル「いきいき職場づくりのための参加型職場環境改善の手引き」(事業者・産業保健スタッフ向け)

職場環境改善のためのヒント集(メンタルヘルスアクションチェックリスト)

いきいき職場づくりのための参加型職場環境改善の手引き(仕事のストレスを改善する職場環境改善のすすめ方)

職場環境改善の継続展開のためのファシリテータ・コーディネータ用ポイントマニュアル

職場の快適度チェック(こころの耳)

メンタルヘルス改善意識調査票(MIRROR)

高年齢労働者に配慮した職場改善マニュアル〜チェックリストと職場改善事項〜(厚生労働省)


[関連情報]
ストレスチェック制度に関するお問い合わせ(サポートダイヤル)

看護師・精神保健福祉士に対する研修(実施者になるために必要な研修)に関する情報[45KB]

※3年以上労働者の健康管理等の業務に従事した経験を有する看護師又は精神保健福祉士は、研修を受けなくても実施

・ストレスチェック制度導入についての助言について(個別訪問支援)


[助成金]

平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律により、ストレスチェックと面接指導の実施等を義務づける制度が創設されました。(平成27年12月1日施行)

 従業員数50人未満の事業場は、当分の間努力義務となりますが、この「『ストレスチェック』実施促進のための助成金」は、従業員数50人未満の事業場が、医師・保健師などによるストレスチェックを実施し、また、ストレスチェック後の医師による面接指導などを実施した場合に、事業主が費用の助成を受けることができる制度です。

 従業員のメンタルヘルス不調の未然防止のために、ぜひご活用ください。

※この助成金は、厚生労働省の産業保健活動総合支援事業の一環として行われています。

平成29年度からの変更点

 1.ストレスチェックに係る医師による活動について、平成29年度は「産業医の資格を持った医師との契約」が必要でしたが、「医師との契約」に変更となりました。

 2.50人未満の事業場を複数持つ企業様からの申請について、一括申請できるようにしました。(※助成金振込先口座が異なる事業場の一括申請はできませんので、ご注意願います。)

助成金(従業員数50人未満の事業場向け)に関する情報熊本産業保健総合支援センターからのお知らせ

★ナビダイヤル

電話番号:0570-783046(ナヤミヲシロウ)

開設時間 平日:9時15分から18時(土曜、日曜、祝日、12月29日〜1月3日は除く)

 

   助成金の手引き(平成30年度版)はこちらから ⇒ 助成金について