労働者健康福祉機構 熊本産業保健総合支援センター

 お知らせ(新着・更新情報は下のタグからご覧ください

更新情報

 

【行政の動向】労働安全衛生規則の一部を改正する省令を公布・施行 2018.8.9 【厚生労働省】 8/9

【セミナーのご案内】セルフケア講座のご案内 ストレスに負けない上手なセルフケアの方法とは?(入門編) 8/9

【行政の動向】「ラベル・SDS活用促進事業」のご案内(2018.8.9) 8/9

【行政の動向】事務所その他の作業場における労働者の休養、清潔保持のための事業者が講ずべき必要な措置の徹底について【熊本労働局】 8/9

【ストレスチェック制度】ストレスチェック制度取組み事例 第11回 掲載 【こころの耳】 

【行政の動向】長時間労働が疑われる事業場に対する監督指導結果を公表【厚生労働省】 8/9

★【行政の動向】8月における労働者の熱中症予防の取組について 【厚生労働省】 8/8

【行政の動向】平成29年度事業所等における健康づくりに関する状況の調査概要について【熊本県健康づくり推進課】 8/3

★【行政の動向】「今後の障害者雇用促進制度の在り方に関する研究会」の報告書を取りまとめました【厚生労働省】 8/2

【行政の動向】平成30年度「全国労働衛生週間」を10月に実施 【厚生労働省】 7/18

【セミナーのご案内】両立支援コーディネーター研修について 4/23

   更新情報一覧


 

【お知らせ】「平成30年7月豪雨被災者のための心の相談ダイヤル」及び「平成30年7月豪雨被災者のための健康相談ダイヤル」を設置  【労働者健康安全機構】 7/30
医療ソーシャルワーカー(MSW)募集(嘱託)【熊本労災病院】

 

 

STOP ! 熱中症 クールワークキャンペーン

 

 

★平成30年度産業保健研修会 を掲載しました

 


 

「健康診断の手引き−平成29年度版−」の冊子を作成しました

 冊子をご希望される方は下記リンク先をご覧ください。

  健康診断の手引き−平成29年度版− ←クリックしてください。


 

 

 

無料でご利用できます!

平成28年度から、従来の「管理監督者向けのメンタルヘルス教育研修」に加え、

新入社員をはじめとした「若年労働者向けのメンタルヘルス教育研修」が新たにスタートしております。管理監督者対象と同様に年1回無料でご利用できますので、メンタルヘルス対策を例えば春に「若年労働者向け」、秋に「管理監督者向け」研修を計画すれば年に2回無料でご利用することが可能になります。

また、メンタルヘルス対策個別支援では、専門の促進員が無料で事業場まで伺いメンタルヘルス対策の体制づくり(心の健康づくり計画や就業規則、職場復帰プログラム作成、ストレスチェック導入など)のお手伝いを致します。詳細は右のアイコンの「メンタルヘルス対策支援事業」をクリックしてください。


 



 

  平成28年熊本地震関連情報

 情報については、右記のリンクをご覧ください ⇒  【平成28年熊本地震関連情報ページ】

更新情報

 

過去の情報はこちら