労働者健康福祉機構 熊本産業保健総合支援センター

 お知らせ(新着・更新情報は下のタグからご覧ください

 

更新情報

 

★【行政の動向】平成29年度「過重労働解消キャンペーン」の重点監督の実施結果公表【厚生労働省】 4/24

【セミナーのご案内】両立支援コーディネーター研修について 4/23

【行政の動向】陸上貨物運送業及び商業における外国人労働者に対する安全衛生教育の推進について【厚生労働省】 4/17

【行政の動向】熊本労働局H30年度行政運営方針公表 4/17

【お役立ち情報-産業医名簿-球磨郡医師会】産業医名簿の更新 4/16

【セミナーのご案内】「治療と仕事の両立支援にどう取り組むか〜職場復帰に際して押さえておきたいポイント」 4/13

【行政の動向】第13次労働災害防止計画を踏まえた第三次産業における労働災害防止対策の推進について 4/12

【行政の動向】平成30年の月別の自殺者数について(平成30年3月速報値)【警察庁】 4/12

【行政の動向】「治療と仕事の両立支援に関する診療報酬の新設について」 4/11

【行政の動向】「職域におけるがん検診に関するマニュアル」 4/11


 

【共催セミナー】

「治療と仕事の両立支援にどう取り組むか〜職場復帰に際して押さえておきたいポイント」

 

 日時:平成30年5月10日(木) 17:30〜19:30

 会場:熊本市流通情報会館5F 第二研修室

     (熊本市南区流通団地1-24)

 受講料:無料

 講師:島村佳子相談員

 詳細 ← クリックしてください。

 

【第91回日本産業衛生学会のご案内】

 2018年5月16日(水)から19日(土)にかけて、第91回日本産業衛生学会が熊本市で開催されます。 第91回総会のメインテーマは「悠(はるか)なる産業保健 −人と科学技術の連鎖―」です。当センターも展示ブースを開設します。

 

 詳 細 ← クリックしてください。

 


 

★平成30年度産業保健研修会 を掲載しました

 


 

「健康診断の手引き−平成29年度版−」の冊子を作成しました

 冊子をご希望される方は下記リンク先をご覧ください。

  健康診断の手引き−平成29年度版− ←クリックしてください。


 

平成29年度から産業保健関係助成金のメニューが拡充されました!

 労働者健康安全機構では、事業者が使用する労働者の健康管理、健康教育その他の健康に関する業務について、事業者及び産業医等の産業保健関係者が行う自主的な産業保健活動を支援することにより労働者の健康の確保に資すること並びに小規模事業場の事業者及び労働者に対する産業保健サービスの提供による労働者の健康確保を図ることを目的とした事業を行っております。その事業の一部として平成27年度より開始された「ストレスチェック助成金」事業を実施しておりましたが、平成29年度から産業保健関係助成金として、従来の「ストレスチェック助成金」に加え「職場環境改善計画助成金」「心の健康づくり計画助成金」「小規模事業場産業医活動助成金」を新設いたしました。

 職場における労働者の健康管理等のために、ぜひご活用ください。

 詳細は右のアイコン「助成金→」からご覧ください。


 

 

無料でご利用できます!

平成28年度から、従来の「管理監督者向けのメンタルヘルス教育研修」に加え、

新入社員をはじめとした「若年労働者向けのメンタルヘルス教育研修」が新たにスタートしております。管理監督者対象と同様に年1回無料でご利用できますので、メンタルヘルス対策を例えば春に「若年労働者向け」、秋に「管理監督者向け」研修を計画すれば年に2回無料でご利用することが可能になります。

また、メンタルヘルス対策個別支援では、専門の促進員が無料で事業場まで伺いメンタルヘルス対策の体制づくり(心の健康づくり計画や就業規則、職場復帰プログラム作成、ストレスチェック導入など)のお手伝いを致します。詳細は右のアイコンの「メンタルヘルス対策支援事業」をクリックしてください。


 



 

  平成28年熊本地震関連情報

 情報については、右記のリンクをご覧ください ⇒  【平成28年熊本地震関連情報ページ】

更新情報

 

過去の情報はこちら